IMG_2503

スパナが消えてない


Canon EOS 30D : EF 50mm F1.4 USM

今日は仕事をちょっとだけサボり、愛車をプジョーへ預ける。オイル交換&漏れのチェックのためである。

予約をしていたのでディーラーへ着くと速やかに作業が始まり、おフランス風のおしゃれなディーラーの中でコーヒーを飲みながら優雅に待つ・・・。
すると、しばらくして作業が終わりサービスの担当の人がやって来た。

オイル漏れに関しては、相変わらずヘッドからじんわり滲んできてるものの、滲みの度合い的にはまだ行けそうらしい・・・

そして、今回新たに発見されたオイル漏れ箇所がありまして・・オイルパンのネジ山が破損してるみたい。
あまりきつく閉めちゃうとダメですので、他所では交換しない方が良いかもしれませんと言われました・・・。 そして今回は珍しくというか、206を買ってから初めて純正オイル(TOTALのQuartz7000てやつ)を入れたんですが純正だと次の交換推奨時期が2万kmなんですねー。そんなに長いとは・・・。

そんな訳で、オイルパンの方も、最初に書いたヘッドの方も、車検まで放っておいてその時に考えましょうという結論になりました。がんばれライオン!

最後に、サービスの担当の人がメーターのスパナマークが点灯していたので、消しておきましたので。と一言。
そう、プジョーには点検時期の到来を示すスパナマークがあるのですが、うちの206は購入当初から付きっぱなしで気になっていました。
あれ気になってたのでよかったですーとニコニコしながら愛車に乗り込むと、ぜんぜん消えてないよ! >スパナ

しかし消し方を教えてもらっていたので涙目になりながらも自分で手順どおりにやってみると・・・・1回目は失敗。めげずにもう一度試したらうまく消えてくれました。

この辺のいい加減な感じ(褒めてるんですよ)がプジョーらしくて好きです(笑)

Comments

コメントはまだありません。

Add a comment...