IMG_2666

出版


Canon EOS 30D : EF 50mm F1.4 USM

Aperture3の新機能であるところのフォトブック作成機能がどんなものなのか、モノは試しに自分の山登りの写真をまとめて一冊作ってみた。

今回は中サイズ、ソフトカバーという設定での試作品。
Apertureの直感的なインターフェースと優れたデザインのテンプレートのおかげで簡単にフォトブックの構成が作成できた。
本ができたらそのままAperture上で注文できてしまうのも楽チンなのである。

発送については海外からの発送となるため、

ブック、カード、およびカレンダーは、9 ~ 13 営業日でお届けいたします (一部地域を除く)。営業日は、土曜日、日曜日、および祝祭日を含みません。

との記載があり、首を長くして自分の写真集の到着を待とうと発注したその時点では思っていた。 しかし、それはいい意味で裏切られ、中3日ほどで早くも手元に届いてしまった。
ひと目で差出人が分かるおしゃれな外箱に、自分が編集した写真集が一冊入ってきた。
中サイズのソフトカバーと言う廉価なもので作ってみたが、紙の厚みや質もよく 、それはとても満足出来る内容だった。これがもしハードカバーの高品位なブックだったらさぞや立派なものになっていたのだろうと思う。


(調子にのってそれらしい著者紹介のページも作ってみた)

しかし、今回のものは試しに作ったのでシンプルな構成で、ページ数も必要最低限の20ページでの注文。さすがに20ページぐらいだと薄く、若干の物足りなさを感じる・・・。
もう少しページ数を増やせばかなり良いものが出来上がるのではないかと、はやくも写真集の構想で頭がいっぱいになってしまっている。

この素晴らしいサービスをもう少し知ってもらうために、もう一度Apertureの紹介ページのリンクを貼りつけておくことにしよう・・・。

http://www.apple.com/jp/aperture/resources/print-products.html

Comments

コメントはまだありません。

Add a comment...