DSC00304

Łódź最終日 – trip to Polska 2012

楽しいŁódźでの日々もいよいよ事実上の最終日。翌日の朝には最後の街、Warszawaへと向かうことになっているので、この街を満喫するのは今回の旅では、最後のチャンスだ。

前日は夜まで続く、酷い二日酔いで、宿舎についてからお楽しみの部屋飲みもきっぱり断り、ベッドに駆け込んで即爆睡。
疲れていたのもあって朝まで深い眠りについていた所を同じ部屋のヤレックに時間だと叩き起こされた・・・。


EF 40mm F2.8 STM

モニカやヤレックの支持に従って集合し、宿舎を出ると、可愛いのが停まっていた。

若干の寝不足と前日の酷すぎる二日酔いが尾を引きすぎて、この日の朝もどうも調子が出ない。
喉がカラカラに乾いてしまって居たので、大学へと向かう道すがら、ヤレックにお願いしてコンビニ的なお店であるところのżabkaに連れていってもらった。


Vario-Sonnar T* 1,8-4,9/10,4-37,1 | DSC-RX100

で、飲料確保。アイソメトリック飲料とのことだけど、日本で売っているそれとは違い、かなり色合いが不安になる色をしている・・・。(ボトルは透明なんですよ、綺麗なブルーは中身の色です)
しかし、ヤレックやモニカが美味しそう?に飲んでるのを既に目撃して居たぼくは飲んでみたくてしょうがなかったので迷わずゲット。
2本買った。飲んでみたらややジャンクな風味だったけど、普通に美味しかった。しかし、日本にはない味の飲み物だと思う・・・。


EF 40mm F2.8 STM

この日のスケジュールは、午前中は大学での講義がいくつかあるだけだった。
そしてその講義のアシスタントとして、モニカやヤレックに加えてこの日はドミニカさんが登場。実は最初にPoznańでのオープニングセレモニーで通訳として活躍しており、その際に挨拶をしていた(ちゃっかり名刺を渡した)が、それ以来だった。

日本人のアーティスト、田村さんの超面白い講義の通訳としても彼女は大活躍していたが、
ぼくは田村さんに依頼されて田村さんのカメラで撮影をしていたので手元には写真が無い・・・。


EF 40mm F2.8 STM

で、大学での講義も終わり、その田村さん&ドミちゃんもご一緒にŁódźの街へと繰り出すことになった。
主宰のdoraさんによると、この街にはmanufakturaという大きなショッピングモールがあり、隣には美術館もあって楽しめるから言ってみてはどうかとの事だった。


Vario-Sonnar T* 1,8-4,9/10,4-37,1 | DSC-RX100

到着。


Vario-Sonnar T* 1,8-4,9/10,4-37,1 | DSC-RX100

普通に超立派なショッピングモールで、なんて言うか、これはイオンですよねジャスコですよね日本にいるみたいでした。
本当に綺麗でwi-fiも飛びまくっていて大変に良い所です。Appleストアも入ってた。


Vario-Sonnar T* 1,8-4,9/10,4-37,1 | DSC-RX100

ショッピングモールはテンション高まります!


Vario-Sonnar T* 1,8-4,9/10,4-37,1 | DSC-RX100

お昼時だったので、とりあえず皆で食事を摂ることになった。様々なファーストフード店が並ぶ中、見覚えのある地名が目に留まった。
そこに確かにあったのは、見慣れ、聞き慣れた赤坂の文字。赤坂と言うのはかなり良さげな響きだちょっとセレブ感もある。細かい所を見ると明らかに韓国系の店だが、細かい事はこの際言っていられない。迷わずラーメンを注文した。


EF 40mm F2.8 STM

そして出てきたラーメンはこれ。見た感じ、インスタント感全開の残念な雰囲気漂っているけど・・・
具もたくさん入っていたし、味は悪くなかった。むしろ美味しかった。そして案の定辛かった。

そして、このmanufakturaへ来る道すがら、田村さんからドミニカさんは本当に写真が上手なんですよ〜と聞いており、その写真も何枚か見せて頂いていた。その作品は本当に素晴らしいものだった。そんな彼女は、なんと同じくEOS使いだった。


EF 40mm F2.8 STM

EOS600D。ああ、そうかヨーロッパでは名前が違う!KissX4・・・なのか?
せっかくなのでドミちゃんにぼくのお気に入りの135mmをお試し頂く・・・。


EF 40mm F2.8 STM


EF 40mm F2.8 STM

ふむふむ・・・。


EF 135mm F2L USM

せっかくなので、新型の40mmもお試し頂く・・・。

結果、大変お気に召されたようで、135mmの方は欲しい!と言われ一瞬真剣に悩んでしまった・・・(笑)
田村さんも5D2をお使いなので、あわせて135mmをお試し頂いたら、ずっと冷静だった田村さんが少しおかしくなった。
モニちゃんもよくわからないが楽しそうにしている。
EF135mmF2Lは本当に良いレンズだなと思った・・・。


Vario-Sonnar T* 1,8-4,9/10,4-37,1 | DSC-RX100

食後は、各々が必要な物を買ったり、おみやげを買ったりして軽いショッピングタイム。


Vario-Sonnar T* 1,8-4,9/10,4-37,1 | DSC-RX100

ショッピングを終えたら今度は、隣にある美術館で作品鑑賞。
この日は常設展しかやってなかったけれど、面白い作品がいくつかあった。

革ジャンが似合う男。ヤレック。
ドミちゃんは別件の予定があり、ここでお別れになってしまった。

そうして日が暮れていき、Łódźでの最後の夕食の時間がやってきた。

ポーランドでは有名店らしいEsplanada。
実はŁódźに到着してから、食事は全てありがたい事にdoraさんのご招待で僕たちは酒代以外のお金を払うこともなくごちそうになっていたのでとても文句を言える立場ではないのだが、昼・夜共に全てこの店だったので流石に飽きていた・・・。
飽きていたが、これで最後かと思うとそれはそれで寂しい気もした。(あのビール太郎もここのキャラクターだ)


EF 40mm F2.8 STM

今日は何が出てくるのか、Esplanada。


Vario-Sonnar T* 1,8-4,9/10,4-37,1 | DSC-RX100

キノコのスープだ。
ヨーロッパでキノコのスープと聞くと、マッシュルーム的なものを想像するけれど、入っていたキノコはおもいっきりなめこのようなキノコだった。驚いた。そしてすごく美味しかった・・・。


Vario-Sonnar T* 1,8-4,9/10,4-37,1 | DSC-RX100

大きなお肉も出てきたが、例によって泥酔していたのであまり覚えていない・・・


EF 40mm F2.8 STM


EF 40mm F2.8 STM

映像の講義で配布された3Dメガネを掛けてはしゃぐ酔っぱらいのポーランド人。


EF 40mm F2.8 STM

楽しかったŁódźでの夜も、もうこれが最後だ・・・。

Comments

コメントはまだありません。

Add a comment...